人気ブログランキング |

篠笛講座/Japanese bamboo flute

篠笛講座/Japanese bamboo flute_d0090888_22173655.jpg
I play Japanese bamboo flute "SHINOBUE".
This photo is Japanese bamboo flutes I have.

今 一本調子の曲 松岡政長作曲「とぎれたこころ」を 練習しています。

一本調子 なんて言うと 平坦な意味が ありますが 篠笛で言う 一本調子とは ド レ ミ ファ ソ ラ シ ド が F G A B♭C D E の笛です。

写真の下 長い篠笛が 一本調子で 長さは 57cmあります。
ちなみに 上の短い篠笛は 十三本調子の笛です。

「とぎれたこころ」 この曲は 篠笛演奏としては 篠笛奏者・HM氏が たしか一度 コンサートで 演奏しただけで 発表の機会が なかった曲です。
この「とぎれたこころ」は メチャクチャ 半音・ナチュラルの 多い曲で こんなに 半音がある曲も 篠笛曲には 珍しいパターンです。
篠笛奏者が 作曲した曲ではない と言うことが 楽譜を 一目見て わかります。ははは

篠笛の半音は 笛の穴を 指で 半分ふさいで だします。
ですから ゆったりしたテンポの曲は 半音だしが ラクなのですが テンポの速い曲に なると 半音を キレイに出すのが 難しくなるわけです。
穴を 半分おさえる と言う 指の感じを 感覚で 覚えるしかありません。
半分といっても 下半分だったり 横半分だったり 場面によっても 使いわけが あります。

「とぎれたこころ」 ちょっと エキセントリックになる部分が あって 私としては そこが すごく 気に入っていて 吹いていて 気持ちのいい曲です。
次のコンサートで プログラムに いれたいな と思っています。
by rikiushi_blog | 2011-04-15 23:37
<< 気仙沼の海藻紙/Seaweed... 応援/Marathon >>