<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ももりん/Momorin of Fukushima

d0090888_21362628.jpg
I was born in Fukushima.

I sometimes return to Fukushima.

力丸潮ブログ お読みになっているかたは この うさぎちゃんグッズを見て ははぁーん と思ったはず。

そう これが 以前 ブログで 紹介しました 福島市の 観光キャラクター 「ももりん」ちゃん。

買ってきました ももりんバックに ももりんハンカチ。

あまりの かわいらしさに 思わず 財布も ゆるむ ももりんグッズ。

ももりんちゃんちゃん ももりんバックは 朝6時から 営業している 働き者のパンやさんに 買い物に 行く時 使いますぅ。
[PR]
by rikiushi_blog | 2011-06-27 21:51

力丸よさく/Synopia Concert

d0090888_2139831.jpg
Synopia Concert
7/3 open 1:30pm. start 2:00pm.
1500yen Art space Gean
2-7Ashiyama-cho Sakado-shi Saitama-ken
Tel 0492-826-779

これから コンサートで 使う 椅子を 作ろうと 思います。

「コンサートで 使う」と言うのは 演奏する時に 自分で 使いたい と言う意味です。

私は いつも 立って 篠笛を 吹きますが 今回 すわって 演奏したいものでねぇ・・・

別に 足に ケガをしたからとか 腰が 痛いからとか 疲れるからとか めまいがするからとか 太って体重が ささえられないからとか そういう理由からでは ありません。

すわって 演奏する と言っても 1曲だけです。1曲と言うのは 正しい言い方ではなく ・・・1分くらいの 演奏ですかねぇ。
その1分の為に イス 作りますわいわい ギコギコ トントン

このイス ごらんになり 演奏聴けば なぜ 私が オリジナルイスを トンテンカンテン作ったか わかります。

りきまるぅは 木ぃを 切るぅ ヘイヘイホ- ヘイヘイホー・・・

詳しいコンサート情報は Synopiaホームページ こちらをどうぞ 
[PR]
by rikiushi_blog | 2011-06-18 22:28

ほたる/Rainy season

d0090888_211740100.jpg
The hydrangea flower is in blossom.

The firefly festival was held in the town where I lived.

あじさいの花が 咲いています。

私の住んでいる街では 昨日は ほたる祭りがありました。
ビニールハウスの中で 育てた ほたるを このほたる祭りの日に 公園に 放すのです。

それはそれは はかない うつくしい光で こんな ちいさな生きものが 存在していること とっても 不思議に 感じます。

Synopiaの 篠笛と歌の組み合わせによる 松岡政長作曲「ほたる」という歌曲も とても 美しい曲です。

この「ほたる」は ソプラノの仁田紫乃さんが 抜群の 歌唱力で 歌い 私が 篠笛を 吹いています。

コンサートを ごらんになった方は お気付きになったかと 思いますが 私 篠笛に キラッと 光るように スパンコールつけて 遊んでます。ふふふ   
[PR]
by rikiushi_blog | 2011-06-12 22:19

Synopia コンサート/Synopia Concert

d0090888_21541316.jpg
Thank you very much for your coming to Synopia concert.

This photo is my paper work in cafe Kankyo.

Synopiaコンサート(篠笛・力丸潮 ピアノ・湯田亜希 作曲・松岡政長 特別ゲスト ソプラノ・仁田紫乃)おこしいただき ありがとうございました!!!

写真は 今 私が 埼玉県行田の カフェ閑居内ギャラリーで 展示している 作品です。
抹茶のロールケーキ おすすめですよ。あ ほんとのカフェのね。おいしいです。

カフェ閑居敷地内にある 足袋蔵ギャラリー門で コンサートを する時は いつも みんなで のほほんと リラックスしてしまい 「練習しなくて いいんですかあ?」なあんて お店の人から 言われ 「アタマの中で 練習してまあす。」と アンサーいたして おりますです。

今回は 予定していた 作品の展示を とりやめ 急遽 気仙沼の 海藻紙を 使った 作品を 展示しての コンサートでした。
多くのかたに 気仙沼の 海藻紙を 知っていただける機会を 持てたこと うれしく 思います。

この作品は 7年前くらいの作品で こんなかたちで また 展示することに なろうとは 予想して おり
ませんでした・・・
 
[PR]
by rikiushi_blog | 2011-06-07 22:31