<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

1万円で松明堂音楽ホールを/Charity Concert

d0090888_21592465.jpg
Information
SHOMEIDO ONGAKU HALL

If you want to do the charity concert、the hall is lent for 10000yen!!!

Synopiaコンサートでも お世話に なっております 松明堂音楽ホールさんより ブログへの情報掲載依頼が ありましたので お知らせいたします。

松明堂音楽ホールでは 東日本大震災による被災者救済と 復興支援を 目的とした チャリティー公演を 開催する 演奏者の為に ホールを 1万円で 買し出しいたします。

貸し出しの条件
公演内容は ジャンルを 問いません。ただし 電気を使わない楽器に かぎります。
チケット収益から ホール使用量1万円を 差し引いた金額の60パーセント以上を 寄付してください。
寄付の金額 寄付先を ホールに 提出してください。
会館時間 午前11時から 午後5時までに 準備片づけを 終わらせて ください。
チャリティーを 目的とした公演に 限定する為 チケット代金は 2000円以上に 設定してください。
30名以上の 集客を お願いします。

使用可能日と期間
4月から7月の ホール開館日で ホール使用予約のない日 午前11時から 午後5時までの間

詳しくは 松明堂音楽ホールに お問い合わせください。
TEL 0429-92-7657 http://www.shomeido.jp こちらをクリック
[PR]
by rikiushi_blog | 2011-04-26 22:34

気仙沼の海藻紙/Seaweed paper

d0090888_22415291.jpg
These papers are "Seaweed paper" we call in Japan.

TAKAHASHI Seiko,she is a highschool teacher produced.

写真の紙は 「海藻紙」と呼ばれる 海藻100パーセントで 作られた 手作りの紙です。

この 海藻紙を 考案なさったのは 気仙沼で 高校の先生を なさっている 高橋誠子先生です。

私も 大変 お世話になった先生で 先日 ご自宅に お電話いれましたら 誠子先生 風邪で かすれ声ではありましたが お元気のご様子!!!よかったぁぁぁぁ
ご自宅が 高台にあったので 助かったそうです。
ネットで 高橋誠子先生の安否確認を なさっているかたも おいでに なるようですが 高橋誠子先生は ご無事ですよ!!!

海藻紙は 気仙沼の 町の方々が 海藻を 使って 紙を作り 特産品として 販売していました。

いまは それが できない状態で・・・

貴重な紙と なってしまいましたが また 復活してくれることを 祈ります!!!!!

今度の Synopiaチャリティーコンサート(篠笛・力丸潮 ピアノ・湯田亜希 作曲・松岡政長) 特別ゲスト ソプラノ・仁田紫乃 では 展示に 海藻紙をつかった 私の作品も 展示しようと 思っています。
[PR]
by rikiushi_blog | 2011-04-20 23:23

篠笛講座/Japanese bamboo flute

d0090888_22173655.jpg
I play Japanese bamboo flute "SHINOBUE".
This photo is Japanese bamboo flutes I have.

今 一本調子の曲 松岡政長作曲「とぎれたこころ」を 練習しています。

一本調子 なんて言うと 平坦な意味が ありますが 篠笛で言う 一本調子とは ド レ ミ ファ ソ ラ シ ド が F G A B♭C D E の笛です。

写真の下 長い篠笛が 一本調子で 長さは 57cmあります。
ちなみに 上の短い篠笛は 十三本調子の笛です。

「とぎれたこころ」 この曲は 篠笛演奏としては 篠笛奏者・HM氏が たしか一度 コンサートで 演奏しただけで 発表の機会が なかった曲です。
この「とぎれたこころ」は メチャクチャ 半音・ナチュラルの 多い曲で こんなに 半音がある曲も 篠笛曲には 珍しいパターンです。
篠笛奏者が 作曲した曲ではない と言うことが 楽譜を 一目見て わかります。ははは

篠笛の半音は 笛の穴を 指で 半分ふさいで だします。
ですから ゆったりしたテンポの曲は 半音だしが ラクなのですが テンポの速い曲に なると 半音を キレイに出すのが 難しくなるわけです。
穴を 半分おさえる と言う 指の感じを 感覚で 覚えるしかありません。
半分といっても 下半分だったり 横半分だったり 場面によっても 使いわけが あります。

「とぎれたこころ」 ちょっと エキセントリックになる部分が あって 私としては そこが すごく 気に入っていて 吹いていて 気持ちのいい曲です。
次のコンサートで プログラムに いれたいな と思っています。
[PR]
by rikiushi_blog | 2011-04-15 23:37

応援/Marathon

d0090888_2218973.jpg
I like jog.
I occasionally go to assist in the marathon rally.

桜が ようやく 咲いてきました。

私は走るのが 好きで 桜並木の土手を 走っています。

コラーゲン精製能力が 衰えてきたので 42.195キロを 走るのは 差し控えておりますが 友達が 大会に 出たりすると 応援に 行くことが あります。

たいてい 応援する人たちは スタート地点か ゴール地点に たくさんいて「ガンバレ!!!」とか 叫んでいます。
でも 走る選手たちは スタート地点や ゴール地点では 「ガンバレ!!!」なんか 言われなくたって 頑張るに 決まっているのです。
問題なのは ヘコタレ地点です。
カーブが 多く 先の見えない場所や 急な長い坂道 グリコーゲン切れで 足が 動かなくなる35キロ地点。
そんな時に 応援があると チカラに なるものです。
日本人は 応援と言うと しっかりしろ と言う叱咤激励で 「ガンバレ」ですが アメリカなどでは 「ナイス ジョブ・グッ ジョブ よく やってる いいぞ」てな 誉め讃える言葉です。

私が 初マラソンで出て もう ダメダアと グダグタになった35キロ過ぎた地点では 浅井えり子選手が 応援で来ていて 私の手を 両手で 握って 励まして くれました。
片手ではなく 両手で 手を握られると エネルギーを 2倍 注入された感じになり 急に 足取りも 軽くなり 完走することが できたのでした。
苦しい地点での「両手の握手」 苦労人の 浅井選手だからこそできる 応援の仕方だったんだと 思います。  
[PR]
by rikiushi_blog | 2011-04-08 23:11