<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

自祓い3/ Cherry blossoms concert

d0090888_10222770.jpg
It has become warm.

The time when cherry blossoms bloom is too earlier than the ordinary year.

温かくなってきました。

このままでいくと もう 桜の花が 咲いてしまいそうな勢いの お天気です。

3月28日 土曜日 埼玉県坂戸市に あります 慈眼寺・じげんじ という しだれ桜で有名な お寺で しだれ桜保存の為の チャリティコンサートがあり そのコンサートに Synopia ( 篠笛/ 力丸潮  ピアノ/ 湯田亜希  作曲/松岡政長)も 参加いたします。

ですから その時 桜が 咲いていると いいなあと 願っておりますが うーん いかがなものでしょうかねぇ・・・

主婦の友社より 出版 吉田さらさ著 「自祓い」 イラスト・力丸潮 1260円税込み価格 好評発売中
アマゾンでも ご注文いただけます。
[PR]
by rikiushi_blog | 2009-02-26 10:44

自祓い2/ Purification

d0090888_10302351.jpg
I play Japanese bamboo flute every day.

I think that my purification is to play music.

"自祓い"について 自分自身のことを 考えてみると そうですねぇ・・・

私の 自祓いは 笛を吹くこと 音楽することですかねぇ。

音楽を 奏でている時は なあんにも 考えていません。
ただ 感情に素直になり 音を だしているだけです。

笛を 吹く時は 複式呼吸を 使うので それも いいのかも しれません。

私は 全然 信心深くないのですが 考えてみると 引っ越しを たくさん しているのに 住んでいる場所 徒歩3分以内に 必ず 大きな神社が 存在していて そこで 時々 笛の練習してますなぁ・・・

木々に囲まれた 屋外で 笛を吹くと すごく 気持ちいいんですよね。

あと 渓谷で 吹くのも 音が 響いて 自分の音と 自然が 一体になっている感覚が 心に 充足感を 与えてくれます。まさに 自祓いです。
[PR]
by rikiushi_blog | 2009-02-17 11:18

自祓い  吉田さらさ著/ JIBARAI

d0090888_10431165.jpg
This book is written to purge one's heart.

I drew the illustration of this book"JIBARAI".

お知らせ

主婦の友社より 2月13日 発売 1200円

吉田さらさ 著  「自祓い」

イラストは 私が 描いております。
最近 お寺関係の 仕事が 多いのは 自分でも 不思議な気が します。

この 「自祓い」の本には 前向きに 生きていく為の ヒントが いろいろと 書かれてあり より具体的な 場所・お参りの作法等が 紹介されています。
読んでいるだけで なぜか こころが 清められたような すがすがしい気分に なってきます。 
[PR]
by rikiushi_blog | 2009-02-14 11:18

マスク作り/ Mask

d0090888_23492552.jpg
The pollen season started in Japan.

Whenever I go out, I put on the mask.

花粉が 飛んでいます。

花粉症の人には つらい季節の 始まりです。

私も 外出する時は いつも マスクを 着用しております。

今日 生地屋さんの お店の前を 通りかかると 手作りマスクの ディスプレイが ありました。

やわらかい ガーゼコットンの生地で オリジナルな マスクを 手作りしてみましょう ということでした。
鼻の突起部分の 真ん中には タ゜ーツを 入れて 立体的に なるよう 工夫して ありました。

いやあ 生地屋さんも 必死で 色々 考えるもんですなぁ。ほんと 感心します。
花粉症対策商品なら 不況で 堅い お財布の紐も ゆるみますからね。

このマスク 何度も 洗って使える エコマスクで まあ 言ってみれば 昔の 布オムツの 発想と 同じですね。布オムツを 使う人も 増えてきているようですが。

薄い生地の ハンカチを 折りたたんで ゴムを つければ 手早く 手作りマスクが できますな・・・なあんて りきうし流 簡単マスクの作り方でした。
[PR]
by rikiushi_blog | 2009-02-09 00:46

げんだいあーと/ Modern art

d0090888_0221414.jpg
The kindergartner's behavior is a modern art.

They do the performance that exceeds our expectation.

先日 変な手作りの お面のような絵を かぶった 幼稚園児の 女の子が 母親と 一緒に 歩いていました。

私は その絵が なんだか わからず じっと見ていたのですが 女の子は いきなり 走りだしたかと思うと 急に 立ち止まり 大声で 叫びました。

「おには~そと!! おには~そと!!!」

なるほど 節分なので 幼稚園で 鬼の面を 作り それを かぶって 遊んでいるのかぁ・・・
しかし この鬼の面は 全然 鬼に みえないぞ むしろ キティちゃんだ・・・
まあ 鬼なんて 誰も 見たことのない 存在なんだから どう 表現しても いいんだけど・・・

昔 象を 見たことのない 日本人が 描いた 象の絵は 幽霊のような おどろおどろしい 化け物象でしたが 見たことのないものを 表現すると言うことは 人それぞれの 想像力の違いが でて 興味深いものが あります。 
[PR]
by rikiushi_blog | 2009-02-05 00:49